せぶろぐ~PSP DS Wii~

雑談はこちら+(0゚・∀・) +">

ブログ紹介
ここではPSP DS Wiiの改造、PC便利ソフトを扱ってます。
まずはこちらを読んでください。
無断転載禁止です。

広告のクリックは一切お金はかかりません
↓↓スポンサードリンク↓↓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

カスタムファーム化~準備編~

bbckumi-img2.jpg

わかりやすいCFW』で紹介した、CFW化の準備です。

①PSP
②マジックメモリースティック
③パンドラバッテリー


これらについて説明します。

①PSP20000150.jpg

赤い四角Fと書かれていると思います。

ここが無印~F(一部G)はCFW化できます。
無印~B(一部C)はパンドラバッテリー化もできます。

たぶん新品では、Gばかりだと思うので狙いは中古かPSP1000です。
店員さんに「手にとって見たいんですが?」といえば大抵の人はみせてくれます。

中古の中のG傷ものには注意しましょう。

②マジックメモリースティック(mms)は自分で作れます。
PSP Pandora Deluxeを使いました。
ppd31-screen.gif
使い方は検索してもらえばかなり詳しのが出てきます。

③パンドラ
自分は買いました。周りにCFWやってる友達いなかったんで…

mms付きのパンドラバッテリーはオークションで出ているので、②③は手っ取り早く買うのも手です。

要望が出るようになったら、記事にしたいと思います。


ここまでが下準備でした。

バックアップ


ここから本番と思ってください。
カスタムファーム化の前にデータとファームウェアのバックアップを取る必要があります。

最悪の事態に復旧できるかも

メモステ、本体情報の2つをバックアップします。

PSP Pandora Deluxeを使います。
PPDのBackUpボタンをクリック
ppd31-.gif

保存先、名前を適当に…
ちょっと待てば、『Backup Successfully Completed』と出ます。これでOK

メモステ内のバックアップできました。

次に、本体

※必ずCFW前にやってください。

1.mms
2.パンドラ
の順にPSPにセッティングしてください
このとき、パンドラは十分充電しておいてください。

Lボタンを押しながらPSPを起動

NAND operations を選択
         
Dump NANDを選択してください。

そうするとメモステ上にバックアップができます。

邪魔なので、PCに保存しておいてください。

以上です。
いよいよ、カスタムファーム化~導入編~



スポンサーサイト
関連するタグ

この記事のトラックバックURL

http://akatsukito.blog16.fc2.com/tb.php/3-b0167f46

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99


SEO対策:PSP SEO対策:DS SEO対策:Wii SEO対策:ISO SEO対策:ゲーム

サルでもわかるFX

美容整形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。